犯人の盗み方

犯行しやすい条件が揃った時、犯人はどのようにして車を盗むのでしょうか。
ピッキングなどで、車のドアを開けた後、犯人は配線をエンジンに直結して車を簡単に動かします。
配線の直結作業は難しいものではなく、ちょっとした電気知識があればできると言われています。

スポンサードリンク

最近では、鍵を複製して車を移動させるという手口も増えているそうです。
日本車はトランクとドア、エンジンの鍵穴が一緒のカギですから車内に侵入した犯人はトランクのキーシーリングを抜き取ってその場で鍵を作ってしまうのです。
そして車を移動させてから、ナンバーを隠すために偽装のナンバープレートをつけますのでこれにより元のナンバーは分からなくなります。

外出先でどこかコインパーキングに愛車を停める時は、その駐車場にガラスの破片がないかどうか調べることも大切です。
破片がある場合は、そこで窓ガラスを割られて窃盗や盗難被害にあったという可能性が考えられるからです。
その場合は、少し遠くなったとしても駐車場をかえることをお勧めします。
明りの確保がなされていない駐車場や極端に人通りの少ない駐車場も避けるべきです。

それから、自宅玄関に車のカギを置いている人も要注意です。
空き巣などが入った場合は、玄関にある鍵を使用して家の中のものだけではなく、愛車まで盗んでいくというケースが多いからです。
この場合もナンバープレートは偽装されますので、車は見つかりにくくなります。

犯人の盗み方は多少の違いはあるものの、基本的にはそれほど変わらないと言われています。
最近では、防犯対策グッズも多く出ておりますので、犯人を威嚇するためにもカメラやステッカーなど視覚的に効果のあるものをお勧めします。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

狙われやすい車
実際に狙われやすい車というものがあります。 被害台数の多い車としては、セルシオ、......
危険な場所
車の盗難にあった場所として一番多いところの半数近くが屋外の契約駐車場と言われてい......
危険な時間
最も車の盗難が多い時間帯としては、深夜2時から明け方4時までの時間帯が最も危険で......
車上荒らし
車上荒らしとは、車内に積んである荷物や貴金属などを盗んだり、荒らしたりすることで......
人の心
車の防犯対策にはさまざまあるものの、毎年その手口のグレードは上がり、比例するよう......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

車の防犯 丸ごと情報:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://kurumabouhan.thanks08.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。